じゃあ、コスパ最高

コスパ最高なのにやらない人が多いことを書いていきたいと思います。

挨拶

どんな国、業界、社風の会社に所属していようが、挨拶は人間社会の基本であり、しっかり挨拶できるだけでかなり評価が上がるのに、黙っている人は本当に多いです。元気よく「おはようございます!」というだけで印象がメチャクチャ良くなるのになんでしないのでしょうか?

私は挨拶の徹底を旨としており、相手が好きとか嫌いとか、立場が上とか下とか、関係なく元気よく挨拶をするかにしています。それだけで相手の印象が変わるのは間違いありません。嫌いな人ですら、元気よく挨拶されると、あからさまな嫌がらせはしづらくなるものです。

体育会組織は大嫌いですが、挨拶文化だけは素晴らしいと思います。まぁ、怒鳴るように「ザス!」とか言うのは嫌ですけどねw 単なる威圧、序列を決定づけるためにしているだけで、組織と関係ない人には挨拶しないなら意味ないとは思います。

あと、アングロサクソンは挨拶が上手で、自然に挨拶してきますし、自己紹介、他人紹介をするのもスムーズです。例えば、三人いて、一人がもう二人のことを知っていて、その二人は初めて会う場合なんかだと、日本人はきちんと挨拶しなかったりします。彼らは教育で徹底してます。

返信

すぐに返信ってすごく大事です。答えられないなら、答えられないことを返信すれば良いです。そんなの1分もかからないことなのにしない人が本当に多いですが、まったく理解できません。「受領しました。」「了解しました。」と返信するだけで全然違います。

ぬるりブログでも、私、読者さんに頼んだり、自分の言いたいことを言いっ放しにして、何の返答もない、反論もない、お礼もない、という人は本当に多く、意見の違いはともかくとして、きちんとしたやり取りもできない人は見下しますね。返信もできないなら黙ってろ!っと言いたくなります。

自分の意見に賛同しないと返信したことにしない、無視をする人は女性が多いです。まあ、若い女性は自分から何もしなくても相手が連絡先を聞いてきて、連絡をくれるし、忖度した上で提案してくれるので、お客様体質が染み付いているのでしょう。そういう人が若さを失うと地獄です。

なんでも良いので、自分の意思を伝えるなら、相手は評価するものです。わからないから黙っているのでなく、わからないことを伝えるだけでも、先に進むので、無言で放置するよりも圧倒的に前向きな行動だと言えます。少なくとも私はまったく違う意見の人もきちんと返信してくる人は尊重します。

体調

万年ダイエッターの人っていますけど、馬鹿なんじゃないか?と思います。お金出してパッケージを買わなくても、ジムに通わなくても、健康的な体くらいにはなります。筋肉をつけて、ガチガチの綺麗な体にしたいのならジムに行くべきですが、そのレベルでない人の方がほとんどです。

当たり前ですが、太っていると思うなら、食べる量を減らして、運動量を増やし、その記録を毎日つければ良いです。それができるだけで適正体重までは減っていきます。なんで、その程度の簡単なこともできないのかな?と言いたくなります。

運動はルーチンにして通勤方法を変えるとか、階段を上る、待ち時間に背筋を伸ばすだけでも多少の効果があります。食べる量はいくらでも調整可能です。朝はスープだけにして、昼は社食、弁当を軽く食べる。夕食はお酒を飲むならつまむだけにすれば、摂取カロリーが抑えられるはずです。

本人にあった体型、体調維持の仕方があるので、全員が同じことをしなくてもいいですが、いい歳のオッサン、オバサンがお金を払わないと痩せられない、とか、馬鹿としか言いようがないし、そんな奴は何しても無駄だと思いますね。

まとめ

自己啓発は結構ですけど、その前に基本的なことが出来ているの?と言いたくなる人は多いです。資格だ、学位だ、とかお金と時間がかかることばかりやりたがって、それが取れたって基本ができてない人は活かすこともできないと思いますよ。

天才でもなきゃ、挨拶もしっかりしない、返信もしてこない、見苦しく太っていて不健康そうな奴に自分のお金を使って仕事を頼みたいと思うわけないでしょう?そして、お金、身体を狙った詐欺師の甘い誘惑にのって食い物にされます。

まず、当たり前のことを当たり前にすることから始めろよ!っと言いたくなります。自戒を込めて書きましたが、ご立派なことをする前に即出来ることを徹底しろ!っといつも思います。

22+