じゃあ、コスパ最高

コスパ最高なのにやらない人が多いことを書いていきたいと思います。

挨拶

どんな国、業界、社風の会社に所属していようが、挨拶は人間社会の基本であり、しっかり挨拶できるだけでかなり評価が上がるのに、黙っている人は本当に多いです。元気よく「おはようございます!」というだけで印象がメチャクチャ良くなるのになんでしないのでしょうか?

私は挨拶の徹底を旨としており、相手が好きとか嫌いとか、立場が上とか下とか、関係なく元気よく挨拶をするかにしています。それだけで相手の印象が変わるのは間違いありません。嫌いな人ですら、元気よく挨拶されると、あからさまな嫌がらせはしづらくなるものです。

体育会組織は大嫌いですが、挨拶文化だけは素晴らしいと思います。まぁ、怒鳴るように「ザス!」とか言うのは嫌ですけどねw 単なる威圧、序列を決定づけるためにしているだけで、組織と関係ない人には挨拶しないなら意味ないとは思います。

あと、アングロサクソンは挨拶が上手で、自然に挨拶してきますし、自己紹介、他人紹介をするのもスムーズです。例えば、三人いて、一人がもう二人のことを知っていて、その二人は初めて会う場合なんかだと、日本人はきちんと挨拶しなかったりします。彼らは教育で徹底してます。

返信

すぐに返信ってすごく大事です。答えられないなら、答えられないことを返信すれば良いです。そんなの1分もかからないことなのにしない人が本当に多いですが、まったく理解できません。「受領しました。」「了解しました。」と返信するだけで全然違います。

ぬるりブログでも、私、読者さんに頼んだり、自分の言いたいことを言いっ放しにして、何の返答もない、反論もない、お礼もない、という人は本当に多く、意見の違いはともかくとして、きちんとしたやり取りもできない人は見下しますね。返信もできないなら黙ってろ!っと言いたくなります。

自分の意見に賛同しないと返信したことにしない、無視をする人は女性が多いです。まあ、若い女性は自分から何もしなくても相手が連絡先を聞いてきて、連絡をくれるし、忖度した上で提案してくれるので、お客様体質が染み付いているのでしょう。そういう人が若さを失うと地獄です。

なんでも良いので、自分の意思を伝えるなら、相手は評価するものです。わからないから黙っているのでなく、わからないことを伝えるだけでも、先に進むので、無言で放置するよりも圧倒的に前向きな行動だと言えます。少なくとも私はまったく違う意見の人もきちんと返信してくる人は尊重します。

体調

万年ダイエッターの人っていますけど、馬鹿なんじゃないか?と思います。お金出してパッケージを買わなくても、ジムに通わなくても、健康的な体くらいにはなります。筋肉をつけて、ガチガチの綺麗な体にしたいのならジムに行くべきですが、そのレベルでない人の方がほとんどです。

当たり前ですが、太っていると思うなら、食べる量を減らして、運動量を増やし、その記録を毎日つければ良いです。それができるだけで適正体重までは減っていきます。なんで、その程度の簡単なこともできないのかな?と言いたくなります。

運動はルーチンにして通勤方法を変えるとか、階段を上る、待ち時間に背筋を伸ばすだけでも多少の効果があります。食べる量はいくらでも調整可能です。朝はスープだけにして、昼は社食、弁当を軽く食べる。夕食はお酒を飲むならつまむだけにすれば、摂取カロリーが抑えられるはずです。

本人にあった体型、体調維持の仕方があるので、全員が同じことをしなくてもいいですが、いい歳のオッサン、オバサンがお金を払わないと痩せられない、とか、馬鹿としか言いようがないし、そんな奴は何しても無駄だと思いますね。

まとめ

自己啓発は結構ですけど、その前に基本的なことが出来ているの?と言いたくなる人は多いです。資格だ、学位だ、とかお金と時間がかかることばかりやりたがって、それが取れたって基本ができてない人は活かすこともできないと思いますよ。

天才でもなきゃ、挨拶もしっかりしない、返信もしてこない、見苦しく太っていて不健康そうな奴に自分のお金を使って仕事を頼みたいと思うわけないでしょう?そして、お金、身体を狙った詐欺師の甘い誘惑にのって食い物にされます。

まず、当たり前のことを当たり前にすることから始めろよ!っと言いたくなります。自戒を込めて書きましたが、ご立派なことをする前に即出来ることを徹底しろ!っといつも思います。

24+

投稿者: シン

思いついたことを記事にして、コメントをもらって、議論するのが楽しくてブログをやっています。

「じゃあ、コスパ最高」への22件のフィードバック

  1. ジムも考え方によっては、コスパいいと思います。
    独身なので休日どこかへ遊びにいくよりジムで疲れさせたほうが安上がりだと考えてます。

    0
  2. 挨拶については、昔から少し悩んでいます。
    例えば、仕事に集中していたり、考え事をしているときに、挨拶という情報量を持たない言葉で、考え事を遮断されると迷惑なんじゃないか?と思ってしまい、声をかけることが出来ません。挨拶するのは、すれ違いざまや、相手も話がしたそうな時や、目が合ったときだけにしているのですが、相手の状況に関わらず、基本的に、いつでもする方が印象は良いのでしょうか?

    1+
    1. 明らかに仕事に集中している人にはしなくても良いと思います。例えば、オフィスに入るときに挨拶したら、デスクにいる人の一人一人には挨拶しなくていいと思いますが、すれ違う人にはすればいいと思います。

      シン

      0
      1. こんな子供みたいなこと、普段大人にはなかなか聞きづらいので、ありがとうございます。
        仕事の中身以前に、印象によって評価は左右されるので、出来る人の印象を植え付けることは重要ですね。印象を凌駕する能力なんて、普通は持っていませんから、自分は特別ではないと自覚して、きちんと挨拶したいです。

        0
  3. これは思いますね。
    私は何回か転職してますが、新しい職場にいくたびに、記事の内容は気をつけています。極端ですが、挨拶、返事、身だしなみ、笑顔が出来てれば仕事の出来が悪くても日本の組織では許されると思います。

    逆に言えば、それが出来てない人が多いから、相対的に評価良くなるんでしょうね。変に賢ぶって仕事頑張るよりも、基本的なこと守ればいいと思います。

    0
    1. 仕事上の成果を上げるよりも圧倒的に楽なのにしない人が本当に多いです。それをやらない手はありません。

      シン

      0
  4. 私もコスパ最高だと思うことを書かせて頂きます。
    それは、狭い家に住むことです。一人暮らしなら、
    水回りなどを含めて5-6畳程度の広さがあれば十分です。

    家が狭いと以下のメリットがあります。
    ・当然家賃が安い。
    ・掃除が楽で、少ない労力で清潔を保てる。
    ・置く場所がないと余計な物を買わないので、
    出費が抑えられる。
    ・狭い部屋に生活用品を置くには工夫が必要なので、
    必然的に整理整頓、効率の良い空間使用の感覚が身に付く。
    ・冷暖房の効きが良く、光熱費が安くなる。

    但し、部屋の容積が小さいと、相対的に空気が汚れやすくなるので、
    換気をこまめにしましょう。そして換気扇の性能も見極めて下さい。

    バス・トイレは3点ユニットの方が、
    概して家賃が安いですし、シャワーで流せるので掃除が楽です。
    最近は3点ユニットにも取り付けられるウォシュレットもあります。
    正直シャワーがあれば浴槽も要らないのではないかと思います。

    ベランダもデッドスペース化しやすいので不要です。
    但し洗濯物の部屋干しは臭くなりがちなので、
    窓枠の上に物干しは設置できた方が良いですね。

    また家族持ちで一戸建てに住んでいらっしゃる方でも、
    無理に部屋数を増やさずに、家は平屋建てにすることを薦めます。
    2,3階建てだと、どうしても暖かい空気が上の階に上るため、
    冷暖房効率が悪くなります。
    また階段は上下階の行き来以外に使い道がない無駄な空間です。
    老人や子供にとっては、事故が起きやすい危険な場所にもなります。

    無理なローンを組んで無駄に広い家を買ったせいで、
    節約生活を強いられ、なまじスペースがあるせいで
    インテリアに凝って金を使ったり、
    碌に掃除が出来ず衛生を保てないのでは本末転倒です。

    9+
    1. 狭い家に住むのはコスパがいいというのは、車より自転車に乗る方がコスパがいいというのと同じだと思います。
      なぜなら、狭い家に住むのも自転車に乗るのも、広い家に住んだり自動車に乗ることより、できる事は限られてくるからです。つまり、出来ないことを我慢するか諦める必要がどうしても出てくるわけです。
      勿論、狭い家に住むことや自転車に乗ることを批判するつもりはないですが、それは個人の嗜好の世界であり、必ずしも優れた方法ではないということです。

      1+
      1. 出来ないことを我慢するか諦める必要がどうしても出てくるわけです。

        そうでもないでしょう。
        自転車くらいコスパの良い物はないと思いますよ。
        必要な時だけレンタカーなりを借りたら我慢することもないでしょう。
        家だって、狭い家で満足していれば、それは広い家に住むのと同じくらい満足しているわけで、我慢しているわけではないと思いますよ。
        コスパを考えたら、車を持つことは、特に駐車料代が高い都会ならコスパ悪すぎです。

        0
        1. 私は我慢して車を持たないとか、狭い家に住むという意識はないです。都市部なら自家用車はいらないし、最低限の広さがあれば、住むところにこだわりはありません。いくらお金があっても、要らないものは要りません。自転車は好きだから良い自転車を買う、というのと同じように、車が好きだから良い車を買う、というなら理解できます。

          シン

          3+
  5. あいさづわ敵意がないごとの証明だがらオラわやっぞ。
    都会人はやんねえがら気になっでググっだら、こんなの出で笑っだw

    ーーーーーーーーーー

    挨拶したくないからです。それになぜ?知らない人に挨拶しないといけないのですか?私は知らない人に挨拶されると不愉快です。それに、挨拶をしないと言うことで、自分自身を勝手に判断されるのもおかしくないですか? 挨拶をしない事はいけないことですか? 誰にでも挨拶している人は、当たり前なんでしょうか・・あなたの様に挨拶を強制しようとしている考えが、おかしいと思いますよ。都会は正直ですが、田舎は周りの顔色を伺っているから挨拶するだけです。

    2+
  6. シンさんをあらためて見直しました。特にも挨拶の点です。職場ので私にだけ生意気な態度で明らかに敵意を示す30代前半女性社員に手こずっています。

    いろいろ理由はあるでしょうが、挨拶するのも嫌でしたので、無視しようかと思っていました。

    しかし、シンさんの今回の記事を読んで、考えを改めることにしました。とにかく笑顔で挨拶だけはしようと。それ以外は極力接触しないようにしようと思います。

    ただ、結構用事があって話をしないわけにはいかないので、悩ましいところではありますがw

    2+
    1. お金もらってますからね。嫌いな人を好きになれ!とは言いませんが、挨拶くらいはした方がいいと思います。

      シン

      1+
  7. コスパ最高なことをもう一つご紹介させて頂きます。それはこまめに自宅の掃除をすることです。

    机は毎日拭き、入浴前にはトイレを掃除し、風呂も入浴ついでに掃除します。2-3日に1度は棚や家具の埃をハタキで払い、クイックルワイパーで床を乾拭きします。そして週末は棚や引き出しの中身を全て出して拭き上げ、最後に家中の床を雑巾がけします。

    基本的に水拭きだけで十分ですが、脂汚れが落ちない場合はアルコールを付けて拭きます。こまめに掃除をしておけば、しつこい汚れにはならないので、それ以外の洗剤を使う必要は特にありません。雑巾は机・棚・ドアノブ ⇀ 窓枠・カーテンレール ⇀ 床 ⇀ トイレの順で使って捨てます。凡そ1週間で1枚使い捨てる計算です。

    トイレ掃除は入浴前に服を脱いでから使い捨てのビニール手袋とマスクを着用して行います(中年男が裸に手袋とマスクだけ着けている姿は不気味でしょうが)。「素手で磨くことで心が綺麗になり運がつく」なんてカルト宗教じみたことはしません。排泄の場にはどんな病原菌がいるか判りませんからね。掃除が終わったらそのまま風呂へ直行するのが衛生的です。動いて体が温まっているので汗が出やすくなる利点もあります。

    こうして掃除を日々ルーティン化することで、家が清潔になるのは勿論ですが、自分の生活を把握しやすくなり、生活に無駄が無くなる、と言うのが最大の利点です。

    机や床を掃除しやすくするために、物を出しっ放しにしなくなります。週1回は棚や引き出しの中身を出して整理することで、今家に何があるか、必要な物は何なのか、逆に何が余計なのか、を常に意識するようになります。無駄な物があると、掃除の手間が増えてしまいますからね。

    掃除を習慣づけることで、衛生的で合理的な、無駄のない生活が送れるようになります。

    結婚中はこれも元妻にキレられて悲惨でした。元妻は全く掃除をしませんでした。そのくせ私が掃除をすると「夜や休日にガサガサうるさい、眠れない」とキレてきました。しかもブランド好きで、次々と高価な服・鞄・アクセサリーを買っては、碌に整理もせず床に置きっ放しにしていました。あまりに見苦しいので整理を提案すると「恩着せがましい事をするな」と拒否。家中の床に物が散乱し埃にまみれている有様でした。

    頼むから掃除をさせてくれとお願いしても、「汚さないように暮らせばいい、あんたが汚く使うからそんな掃除しないといけないんだ」と言ってきました。どんなに気を付けても、例え人が住んでいなくとも、埃や水垢は自然と発生する、と説明しても「実家はそうじゃなかった、あんたが汚してるからだ」と聞き入れませんでした。妻実家が綺麗だったのは義母が掃除をしてくれていたからなのですが、元妻はそれを全く認識していませんでした。

    女みたいに馬鹿でだらしなくならない為にも、日々のこまめな掃除をぜひ実践してください。

    12+
  8. いつきさん、素晴らしいですね。
    五木さんくらい徹底すれば、
    もののありかを全て把握することができ、
    同じものを二つも三つも買うこともなくなるし、
    似たような洋服も買うこともなくなります。
    だから、自然とお金が貯まります。

    ついでに要らないものを徹底的に捨てることを習慣づけると、
    部屋の中がスッキリし視覚がよくなります。
    不思議と部屋の中がスッキリしてくると、頭のなかもスッキリします。
    神様は、空間が好きなんだと思います。
    最近は、ものを買い増やすことは、それが本当に必要なものでない限り、負債だとさえ思います。
    だって、使いもしないものを家に置いとくだけで、場所をとり、それは家賃となって跳ね返ってきますし、
    家の中もごちゃごちゃしてきて、いらつく原因となります。
    本当に必要なもの以外、買う必要なんてないんです。
    だから、私はコスパ最高に捨てることを提案します。
    というかこれは断捨離を提案している山下ひで子さん以下いろんな人が提案していることなんですが。

    6+
  9. Nobunobuさん
    ご賛同頂きありがとうございます。

    >>もののありかを全て把握することができ、同じものを二つも三つも買うこともなくなるし、似たような洋服も買うこともなくなります。だから、自然とお金が貯まります。

    ⇀掃除の効用はこれです。新奇な節約術を試すより、遥かに節約になります。

    >>部屋の中がスッキリしてくると、頭のなかもスッキリします。

    ⇀物が少ないと、余計な物に意識を向ける必要がなくなり、何が何処に置いてあるのかを常に把握出来て、精神の安定になるのだと思います。家の中に良く解らない物が転がってると思うと気分が悪いですからね。

    >>ものを買い増やすことは、それが本当に必要なものでない限り、負債

    ⇀本当にその通りです。物が増えれば空間を食うのは勿論、その管理に頭も使わないといけなくなります。私は頭が悪くて脳のメモリーが小さいので、少しでも余計な物に頭を使うのは嫌です。

    尚、前述の掃除方法は、ワンルームマンションの借り上げ社宅に住んでいた時の物です。今は寮住まいなので、トイレ・風呂は共同で、清掃業者が掃除に入っています。開運とか根性とか心構えとかカルトな事を言って、社員にトイレ掃除をやらせて悦に入っているブラック会社が時々ありますが、会社や寮のような、多数の人間が使う場所の水回りは、効率と衛生上、専門業者に委ねるべきだと思っています。

    >>神様は、空間が好き

    ⇀お言葉ですが、こういった感覚には賛同しかねます。この手の話をすると、得てして宗教じみた捉え方をされることがあり、理系の合理主義者で無神論者に私としては、そういった受け取られ方をされるのは心外です。

    掃除をすると心が磨かれるとか、運気を呼び込むなんて事はあり得ません。掃除を実践している私自身が、とんでもない実家依存浮気托卵クズ女に出会い、養育費とローンを絞られ続け、未だに恨み言を書き込まずにはいられない、運の悪いやさぐれ男です。あくまで、自らの物品と衛生の管理を徹底し、無駄をなくす為の手段として、日々の掃除を実践して下さい。

    8+
    1. 私も掃除は極めてコスパが良いと思います。

      人間は運、タイミングに大きく左右されて生活しますが、良い機会があっても、お金、モノ、考え方が整理されてないと、気づかない、踏み出せないことになります。神がどうの、というのは私も信じてはいませんが、運気が上がる行動、というのは一定レベルで信じており、ルーチンを守る、余計なものを持たない、余計な人に関わらない、精神状態を一定に保つ努力をする、狼狽えない、調子に乗らない、という類の行動は運気を呼ぶと思います。神社仏閣に行くのは運気を呼ぶ為ではなく、単に歴史好きで、古いものが好きだからですね。

      シン

      8+
  10. 私も、今の自分の考え方、心の持ちよう、行動で、
    次に来る自分を取り巻く環境が変わってきたりすると思います。
    それが運なのかなぁとも考えてみたりしました。

    運命が、何なのか結論が出ないことを考えても
    しょうがないとは思いますが、少しでも
    自分を取り巻く環境をよくするために、今の自分の考え方なり
    、心の持ちようなりを変えてみたりすることは大事なのかなと思います。

    3+
  11. 「コスパが良い」ことで、これはそこまでしたくないな、と思う例があったので紹介します。

    風呂には入らず、石鹸・シャンプーの類も一切使わず、土や埃等の汚れを水で流すだけ、というものです。本来、人の身体を洗うのに、湯に浸かって毛穴をふやかし、界面活性剤を使って洗う必要は無いのだそうです。

    そうなると当然脂や垢が十分に落ちません。しかし、それがむしろ良く、適度に残った脂と垢が皮膚を保護するので、保湿等の為にクリーム・ローションの類を使う必要もなくなる、とのこと。人の身体は脂と垢でコーティングされている状態が自然であり、現代人は、それを無理やり落として、人工的にコーティングを施すという、不自然な状態なのだそうです。

    これを実践すれば、
    ・入浴用品の一切が不要
    ・水道代・ガス代の大幅な節約
    ・入浴に費やす時間の削減
    ・環境と資源の保護
    と良いことずくめだとか。

    但し、このやり方には「臭くなる」という重大な問題があります。ところがこれも、人は臭いを発するのが自然であり、これを無理やり消している現代人がむしろ異常で、体臭も人の個性としてお互いに尊重し合うべきなのだとか。

    どうもエコだのロハスだのが行き過ぎてカルト宗教じみていて、武骨な私でも流石について行けない、と思いましたが、確か以前にも「湯シャン」を勧めている書き込みがあったので、何が意見が出たら面白いと思って紹介させて頂きました。

    2+
    1. 単純に臭マン嫌と思いました。女性だって嫌でしょうからセックスレス社会化が進むのでは。風呂無しラブホが成立するとは思えませんし、ソープランドもロハスランドに名称変更しなければなりません。
      そういう方々のためにいっそ尖閣諸島を開放するのはいかがでしょうか。

      0
      1. 皆が風呂に入らなくて臭ければ、嗅覚が麻痺して何も感じなくなると思います。実際、半世紀前の日本人は皆そんな衛生状態で、問題なくヤッていた訳ですからね。

        >>そういう方々のためにいっそ尖閣諸島を開放する

        ⇀領土紛争のある僻地に「民間人」居住の実績を作る為に、既存の社会に反発する人々にコミュニティを作って住んでもらう、と言うのアリだと思います。

        但しこの手の連中は、社会を外から批判する立場にいる間は仲良く活動するけれど、いざ自分たちでコミュニティを作って運営する段になると、どういう訳だか些細な理由で壮絶な内輪揉めを始めて、程なく内部崩壊に至る、というパターンが多いようです。

        0

シン にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です