じゃあ、私大のメリット

私大のメリットはないと記事にしましたが、いや、あるよ!っという抗議のメールをもらったので、メリットを書きたいと思います。

立地

立地のいい旧帝大に入れる人には関係ないですが、駅弁、私大を比べると私大の方が立地が良いことが多く、若い頃、最低四年を過ごすなら、便利な場所で暮らしたいのが人情だろうと思います。特に首都圏出身者が駅弁に行くのはよほど田舎好きでないと、苦しむでしょう。

駅弁で下宿、私大で通学なら、そんなに費用は変わらないので、首都圏出身者はわざわざ地方に行かなくても良いのではないか?、と思います。医学部のように学費がまったく違うなら、その限りでもありませんが、私大理系って、そんなに高くもないです。

文系なんて、大学で勉強するよりも、コンパ、ナンパに明け暮れている方がいいので、都会にいた方がいいでしょう。遊びまくっているうちに徐々に洗練されてくるし、世慣れて来ます。具体的なスキルでなく、形のないことでお金をもらいたいなら、都会でコミュ力勝負です。

入試

関係ない科目をするのが嫌な人には私大がいいです。駅弁にこだわると、入ってから関係ない科目もやることになり、無駄が嫌いで、アクの強いタイプには耐えられないでしょう。機電なら、数学、物理、英語が出来れば、困ることはありません。

日本の入試は学部が一番キツイので、ここをクリアすることを主眼にして取り組むのもありだと思います。特に強い希望もないのに、駅弁に拘って大学浪人しなくてもいいんじゃないでしょうか?たかが入試の為に一年費やすなんてもったいないと思いますよ。受かるところに行って、専門始めてから、考えてもいいです。

専門

意外なんですけど、私立工科大って、プロパー教授が珍しくないんです。入試は苦手でも、自分の専門においてはしっかりした実績がある人も珍しくないので、専門を頑張りたいなら、プロパー教授の指導で十分に頑張れます。

そこから、ロンダも出来ますから、予備校気分で通うのもいいでしょう。東京理科大は東大、東工大予備校みたいに進学者が多いです。希望の進学先が近くにある方が何かと便利ですし、入試の為に上京する必要もなく、生活を一新しなくても、継続的に学業に取り組めます。

一方、私立文系は東大、京大出身者の植民地になっているので、露骨に見下してくる酷い教授も珍しくありません。地方大学だと、都会に帰りたいばっかりのやる気のない指導教官に溢れていると聞きますので、このメリットはありません。元々、文系は専門を頑張っても意味ないですけど。

まとめ

そりゃ、誰もが旧帝大に入れるならいいですけど、そういうわけではないので、状況に合わせて、私大も検討するといいと思います。東京の私大工科大って、その分野では優秀な人が多いですし、私はいいイメージを持っています。

田舎は国立絶対視する傾向がありますが、イメージだけの決めつけで、闇雲に国立狙うのでなく、やりたいこと、与えられた状況、将来性を考えて、その進路が本人にとって、選択肢を広げられるように、しっかり考えるべきでしょう。

投稿者: シン

思いついたことを記事にして、コメントをもらって、議論するのが楽しくてブログをやっています。

“じゃあ、私大のメリット” への 6 件のフィードバック

  1. あと、私大のメリットは推薦だと思います。たまに、中堅高校で定期テストを真面目にやって指定校推薦してもらうとか、薬学部に内部進学とかいいと思います。
    また、帰国子女で日本の受験システムに合わないとかの救済です。
    大学の知り合いに、中学まで英語圏にいて、英語は準英語圏レベル、日本語も日本人としてできるけど理系。だが現代文や古典が壊滅だから私立大しか無理な人。国際学級から理系にきた人はメリットだと思います。

    1. 確かに国立に推薦枠は少ないので、日本の入試に合わないタイプは推薦で進学するといいかもしれません。苦手で専攻と関係ない教科をやらずに済みます。

      シン

  2. 文系の場合は、地元の国立大の教育学部以外は立地が悪ければ私立大を薦めるケースが多いですよね。入試が楽になることとブランド買えるので。
    私の話ですが田舎の国公立より有力私大 のか就職がいいとアドバイスされ私大にしました。周りもそういう人多いです。

  3. バカで低能なクズでも名目上は高学歴になれる、これに尽きますね。

    日本の文系大学なんて、結局は学んだ中身なんてどうでも良く、
    一流と「されている」大学を出たかどうか、だけが問題ですからね。
    そうして大学の名前を生かして大企業に潜り込めば、
    一昔まえまでなら終身雇用と年功序列で安泰だったわけです。
    そういう点では、理系科目のできない低能は、無理して駅弁国立を狙うより
    文系2-3科目に絞って有名私大に行くほうが合理的でした。

    しかし、今はそんなことは通用しません。シンさんが度々してきしておられるように、
    金になる技術、手に職を持っているかが重要です。
    有名私大卒の学歴など、実質が伴っていないので何の価値もありません。

    むしろ、今どきの私立文系なんて、意味のないことに大金を注ぎ込んでいるだけで、
    単なる学費の無駄遣いです。それなら中卒で就職する方が遥かに合理的です。
    無駄金を食っていない分、中卒ニートの方がまだ私大文系学生よりマシとさえ言えます。

    1. すでに終身雇用、年功序列が崩れているので、学校、企業に入るまでが競争ではなく、入ってからも競争です。それっぽい経歴にしておけば、適当にやっても最低保障学校されるなんて、今の時代にはありまさん。こんな簡単なことを忘れさせるくらい平穏な時代がしばらくあったってことでしょう。

      シン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です