じゃあ、私立校受験

日本の教育システムで、あえて私立校に行くべきケースってほとんどない、と思うのですか、行かせたがる親は多いです。理由は見栄以外の何物でもないでしょうが、見栄は人生を大きく狂わせます。

トップ

私立校に行く、と言うのが、開成、灘、だと言うなら、理解できます。でも、ほとんどの人はトップ私立校に行くわけでもないのに、お受験して、中堅校なり、大学までエスカレーターの中高に進学します。これって、どんな合理性があるのでしょうか?単に無駄遣いしているようにしか感じられません。

公立校の地域トップ校以下の進学実績しかない私立校に進学する意味ってなんですか?その答えがはっきり答えられないなら、それはつまらない見栄でしょう?そんなつまらない見栄のために限られた資金をつぎ込む意味ってなんでしょうか?公立は子供、教師の質が、と言いますが、最低限の環境が整えられているなら、あとは本人次第です。

実家が裕福でもないのに親の見栄で意味もなく受験して、中学から私立で、学資ローン漬けになって、社会人になってヒーヒー言っている人がいますけど、親が頭が悪かったために、借金背負って、苦しんでいるんですよ。惨めだな、と思います。働いても、働いても、それが過去の無意味な支出を埋めるために消えていくなんて、ため息しか出ないでしょう。

高度経済成長期は大学の学費って、格安だったので、ともかく少しでも偏差値が高い大学目指して、少しでも大きい企業な入れば、割高の給与で、学資ローンはあっという間に返せたんですよ。だから、借金してでも、とにかく学歴をつけるっていう考え方も理解できるのですが、現状に全くあっていません。500万借金して、大卒になって、年に50万返していくなら、10年かかります。それに見合う価値があるのでしょうか?

無料

学費無料どころか、お小遣いまでくれるなら、それはプロですので、喜んでいけばいいでしょう。学力、スポーツ推薦なんかで、厚遇されている子供は才能があるのだから、それを非難する理由がわかりません。なんでも才能があれば、それを支援する人はいるものです。

非営利団体の公立校があからさまな区別をするのは許されませんが、営利団体の私立校が団体に利益をもたらす可能性のある子供を優遇して何が悪いのでしょうか?日本に蔓延る悪平等の考えがどんな場合でも不平等を許さないのでしょうが、世の中なんて、不平等が大前提でしょう。

資本主義をひた走るアメリカは何かの才能がある子供は学費なんて払わないし、それどころか子供に企業スポンサーがついて、あれこれ援助してもらうことが当たり前です。そうして、才能が開花するから、アメリカには偉業を成し遂げる人が多いのでしょう。

テニスの錦織さんもソニーからお金もらって、アメリカに渡り、才能を開花させましたけど、テニスが上手いだけで、優遇されるなんてズルい!、錦織さんは日本で自腹でトレーニングして、世界を目指すべきだ!っとか言うわけありません。才能開花させるのにはお金が要りますからね。

大学

大学も国立の方がいいに決まっているけど、国立に入れないから、私立に行くなら、理解できます。国立がどんどん値上げしたので、学費はそこまで変わらなくなったけど、国立は設備が違います。その点では設備など関係ないマスプロ講義しか受けない文系は国立のメリットはあまりありません。

学力的に国立理系は無理だけど、私立理系は可能だと言うなら、その投資は回収できる可能性が高いので、やってもいいと思います。高いから、理系を諦めて、文系に行って、まともに就職できない方が明らかにリスクが高いです。文系の就職率はひどいものだし、その内容も悪いです。

なんの取り柄もなく、やりたいこともない子供が実家から通える近くの私立文系に行くのは理解できなくはなく、意味もなく大卒が応募要件になっている仕事がたくさんあるので、ともかく、大卒資格だけでも取っておこう、と言うのは消極的ではあるけど、仕方ない一面があります。

Fランであれ、機電には入って、卒業できるなら、なんの取り柄もない、とは言いづらく、多少なりとも理系の素養があるだけでも、立派な才能だと思います。それを磨いていけば、技術として認められ、専門家になることも可能です。多くの子供は最低限の努力すらできないです。楽そうなことに手を出して、文句だけ言っていることを選びます。

しかし、大学で文系専攻しても、何か身につくものがあるわけでもなく、大卒資格をお金で買うみたいなもので、何かしらの方法で他人と差別化して、生き抜く方法を考えないと、淘汰されてしまうでしょう。大卒文系は完全に余っているし、ITによってもっと余ってからことが確定しているグループに所属することになるわけですから、呑気でいられません。

まとめ

いつも言っていますけど、着地点のはっきりしない行動って、投資ではなくて、見栄でやっている浪費なんですよ。見栄は張れば張るほど、落ちぶれる可能性が高くなる危険な感情です。見栄をコントロール出来ない自覚のある人、パートナーにそのけがある人は気をつけてください。

庶民にとって学校は就職を有利にするために行く場所でしかないので、それ以外のことを考える必要はほとんどありません。そして、就職をする時に中高をどこに通ったかなんて、ほとんど見られませんので、ここに力入れる意味もないです。よほど何かないなら、近くの公立に行けばいいのでは?

限られた時間、お金を何に集中してつぎ込むか?、が人生の大きな分かれ道で、ここで無駄遣いすれば、一生、資本家から搾取される人生を歩んで行くことになるでしょうから、よくコスパを考えて、教育問題に取り組んでください。多くの人にとって、住宅の次に高い買い物です。

1+