じゃあ、トランプ大統領

トランプ氏がアメリカ大統領選挙を勝ちました。なんか、トランプ氏のことをメチャクチャ言う人も多いですが、もっと公平な目で見てはどうかと思います。

事業家

トランプ氏はお父さんの仕事を後継したとは言え、ここまで大きくしたのは間違いなく彼なんですよ。ここは別に否定することはないです。アホな世襲経営者が会社を潰すことなんてザラにありますし、規模縮小して、遺産を食い潰して、生き長らえてるだけの人も珍しくないです。時代の波について、規模を維持するだけでも大変ですよ。

トランプ氏が税金払ってない、とかもGoogle、Appleなんかと同じで、アメリカの大企業はあれこれ言って払わないんだし、クリントン氏だって、ペーパーカンパニー持ってますし、お金持ちの嗜みというか、誰でもやってることです。その手の際どい節税がいいとは言わないけど、あんまり厳しくすれば、逃げるだけなので、適当に扱うのがいいんですよ。

ただし、彼は事業家としては凄くても、政治家は未経験だし、オイオイ、そんなのありかよ?、と思います。人を率いる、という意味では同じかもしれませんけど、営利団体のトップ、国のトップは全然違うてましょうよ。まずは国会議員からはじめては?、と思います。そういう意味では未経験者が国のトップに立ってしまうアメリカっていう国は何でもありだな、と思います。

本音

確かに彼の暴言は酷いものがありますが、白人アメリカ人の本音がかなり混じっていると思います。アメリカ人が命削って、日本、韓国を中国、北朝鮮から守りたくない、お前らはお前らで、勝手に自衛したくれよ!っと言うのはおかしなことを言っているとは思いません。更に日本はアメリカが攻められても、シカトする、とか、つい最近まで言っていたんですよ。

アメリカが不法移民に困っているのは事実だし、イスラム教徒の住処になって、他の人が住めない無法地帯になってしまった地域は都市部だと珍しくありません。昔から黒人の居住区が治安が悪いですが、彼らを連れてきたのは白人アメリカ人の先祖なんだから、自業自得と諦めても、アフガン難民がアメリカの市民権取って、テロとかしたら、ふざけんな!っと言いたくなるでしょう?

アメリカは「言いたいことも言えないこんな世の中じゃ、、、」と歌いたくなる国になって来ているんです。ポリティカリーコレクトネス、と言うソーシャルコードがあって、本音を言うことが許されず、弱者とみなされた人が何をしても、強者は黙っていて、「おい!」とでも、強めに言うと、差別主義者のレッテル貼られます。息苦しいですよね?

だから、メディアにしろ、有名人にしろ、トランプ氏支持者なんて、全然出てこないのに、蓋を開ければ、圧勝なわけで、口ではクリントン氏を支持してるようなことを言って、実際はトランプ氏に投票している人もたくさんいると思いますよ。白人の本音代弁者だと思っているはずです。

トランプ氏って、アメリカの典型的強者で、ドイツ、イギリス系の血を引き、ニューヨークで生まれ育ち、親が裕福で、学も収めし、事業は大成功したし、いい女を取っ替え引っ替え、と、まさに「トランプさん、カッコイイー!」というモデルの彼が本音を吐きまくる、気分爽快ではないですか?

でも、フィリピン、ドゥテルテ大統領みたいのもので、暴言吐くけど、落とし所は知っているでしょうし、実際に一国の宰相として指揮を取るなら、ブレインに政策を任せて、現実路線で行くでしょう。いくらなんでも、言っている通りにはしないし、できません。あくまで、マイクパフォーマンスで、アメリカのプロレスです。

白人

どんなにキレイゴトを言っても、彼らは特権意識を持っているのは当然で、産業革命の頃から彼らが世界の主役だったし、アメリカ白人ともなれば、世界トップですよ。なんで、自分たちの生活が移民に食い荒らされなきゃならんのだ!っという思いは強いでしょう。今回、トランプ氏が勝った州はトレンドから外れた製造、農業が主産業です。

カリフォルニアの白人はアジア人エンジニアなしに産業が成り立たないし、現実的に見て、吠えまくっても、お金にならんよ、と思っているでしょうし、ニューヨーク白人も誰のお金が流れてきているか?、て外国人お金、特にオイルマネーだから、イスラム教徒を刺激しても仕方ないよ!っと思っているでしょう。

田舎のアメリカ白人って、本当に世界が狭いし、その州から生涯出ない人とかもいます。その人たちからしてみれば、クリントン氏のエリートぶった物言いは伝わってこないし、トランプ氏のストレートな強さに惹かれるんだと思います。偉大なアメリカをもう一度、とかわかりやすいですよ。そういうわかりやすさが好きな国民性でもあります。

まとめ

トランプ氏が大統領になってよかった、とは思いませんけど、別に悪くもないのではないかと思います。なんでも、とりあえずやってみる、それがアメリカだし、プラスにならなきゃ、四年後に二期目がないだけです。たった四年で疲弊して、立ち直れなくなることなんてあり得ないし、こういうことも肥やしにするのがアメリカです。

全然関係ないシンガポール人とか外国人が大げさにこの世の終わり、とか言っていて、ファッション感覚で、自分に関係ないこと、よく知らないことを非難すんなよ!っと思いました。ぶっちゃけ、自分がアメリカ人じゃないなら、関係ないし、何かしら影響してきても、それはそれで対処すればいいことです。外国の大統領が決まったんです。善政を期待しとけばいいんです。アメリカの大統領選挙は面白いから、乗っかりたいのはわかりますが、自分の国の政治にもっと関心を持てよ!だと言いたいです。

0

投稿者: シン

思いついたことを記事にして、コメントをもらって、議論するのが楽しくてブログをやっています。

「じゃあ、トランプ大統領」への11件のフィードバック

  1. 早速記事にして下さいましたね。
    たしかに、ファッション感覚は否めませんが、やはり日本人は不安に思っているのだと思います。
    これだけたくさんの米軍基地が駐屯しているのですから、アメリカ大統領選は自分に関わる問題です。

    米軍費用負担しろとか言っていましたが、そうなるのでしょうか?

    0

    1. 日本人に直接関係する基地問題について声を上げるのはいいんですが、感情的に意味ないことをSNSにポストするの完全にファッションですよ。

      米軍は撤退しろ!戦争反対!隣国とは酌み交わして理解し合うっとか、お花畑理論言うのでなく、米軍が撤退すれば、核がいる、両方なければ、中国、北朝鮮の餌食になる現実を受け止める必要があるでしょう。トランプ氏が何を言って来るかわかりませんが、お金、血のどちらかをきちんと流せ、とは脅して来るでしょう。マイクパフォーマンスなので、折り合えるわけないレベルで恫喝はしませんよ。日本が居直って、米軍は撤退して下さい、と言って、アメリカが極東を放棄すれば、防衛ラインを割り込むので、アメリカも困ります。

      シン

      0

  2. そんな人がいたのですね。自分はSNSをやっていないので知りませんでした。

    お花畑理論は分かるのですが、日本人が血を流すのは嫌ですね。これも感情論ですが。お金で解決した方が個人的にはいいです。

    0

    1. 今まで日本はお金払って、アメリカに血を流させて来たんですけど、それが通用しなくなった、と言うことで、新安保が成立したんです。

      シン

      0

  3. こんにちは シンさん

    トランプさんの「自国を守るために憲法は改定して、安保も見直せ」というのは私は全面的に支持します。
    実は私は、小学生~2011年の尖閣諸島中国線侵犯事件があるまで実は9条信者でした。
    9条さえあれば、日本は平和で安全に守られていると心底信じていたのです。だから、なぜ自衛隊が日本に存在するのかよくわかっていませんでした。今思えば、なんてアホな人間なんだと猛省の仕切りです。

     今思うことは、国にはある程度の軍事力と経済力がないと自国を優位に持って行けず、苦しむ立場に置かれるということです。そのために防衛費が1%前後というのはやはりおかしく、最低でも5%は必要不可避だと思います。(自衛隊の尊厳を保つためにも)

     ところで、全然全く話は変わるのですが、シンガポールにも国営放送ってあるのでしょうか?実は日本では、NHKと一般の方が憲法における「契約の自由」と「放送法」で最高裁で争っているんですよね。私は正直な話しを申し上げると、NHKは受信者以外にはスクランブルを掛けて見せないようにして契約をしたら見せるという形にしたら、人件費は抑えられるし、NHKの集金マンの評判の悪さも解決されると思うのですが、シンさんはどう思いますか?

     

    0

    1. どんなにキレイゴト言って、中立だと宣言しても、その時の状況で約束が破られたことが歴史上、何度もあり、攻められた時に自衛できなければ、蹂躙されます。だから、防衛費は平和に不可欠なんです。その比率は考えるとして、米軍が撤退したら、上げざるを得ませんね。

      シンガポールには逆に民放がないので、完全に税金で運営されている、と思ってもらっていいです。過去にテレビ、ラジオ税、というものがあったらしく、会計上の勘定科目にあるのを見たことがありますが、現在、徴収はされていません。NHKも完全に国営化して、税金で運営し、公務員レベルの報酬にしたら、文句も出ないのでは?マスコミレベルの好待遇で、税金とは別に視聴料を取るから、争うことになります。

      シン

      0

  4. 私は中西部の田舎に住んでいて、一度もその州を出たことのない様な白人の多いところに住んでいます。トランプが大統領になろうが、ヒラリーであろうがアメリカで外国籍であれば投票権はないですし、だた見守るしか出来ないんですが、周りの移民したいK国の友人たちは結果に落胆してましたね。私は白人貧困層を目の当たりにして生活していますので、トランプ大統領の現実はありえるなと思っていました。アメリカに移民するということは、アジア人であれば終わりなき偏見と地位獲得への戦いの始まりであり、ファッションで移民したい〜と、ちょっとくらい「ニーハオ」言われて怒ったり、いつ自国に帰るんだい?と言われて怒っている様では、アメリカ生活は向かないでしょうね。日本でみるNYCやLAの生活がいかにアメリカの断片でしかないかを再確認する結果でした。

    0

    1. まったくです。アメリカは東海岸、西海岸だけではなく、内陸は時代に取り残された昔ながらのアメリカです。そして、内陸は白人たちの深層心理でしょう。

      白人たちに何言われても、笑って流して、見返す為に何倍も努力する、というのはアメリカに行くアジア系移民の宿命です。できなきゃ、文句垂れながら、しがみつく、寄生虫に落ちぶれるでしょう。

      シン

      0

  5. この記事から少し時間がたってしまっていますが、トランプが大統領就任後、あいかわらずの暴言と また 自分は口だけではないぞ! といって、すでにTPP からの脱退、NAFTA 条約改善案(のまなければアメリカは離脱)、メキシコとの国境に壁を作る(1月25日の時点で大統領令にサイン)とすでに勝手きままなことをやっています。言ってることは一環して
    アメリカいちばーん!政権を国民に戻す!不法移民は出ていけ、ISはたたきつぶす、アメリカ人はアメリカの製品を買うべし(アメリカの製品ってなに?って感じなんですけどw)、アメリカ人を雇用せよ、よその国へ援助する資金をすべて国内にまわす。。。  ですけど。ちょっとだんだん怖くなってきました。。。 彼の演説の中でも’それって日本のこと言ってる?’と思われる節のところがあります。自分自身も米系だと転職しづらくなるのだろうか?アメリカ国籍とったほうがいいのか?などなどいろいろ考えさせられます。安部さんも、相当悩んでいると思います。NAFTA絡みでは トヨタが右往左往していると聞きます。トランプ大統領について 就任後の行動から シンさんなりのご意見、トランプ大統領 パート2 希望します!

    0

    1. 私は、日本万歳と言っているわけではないのですが、トランプさんは日本のようなある程度内需で経済を回して、優秀な移民に限定して、安全な国を理想としているような印象を受けます。アメリカ人ってのも移民なのでそこら辺は矛盾してますが、メキシコに壁を作る大統領令を出しましたので本気なんでしょう。
      幸い、日本の場合は国境に壁を作らなくても海がありますからね。
      フランスのルペンさんも国籍は日本やスイスのようにすべきとも主張してます。

      0

    2. しばらく、経ちましたし、パート2を書く時期かもしれません。少し考えをまとめて、記事にしたいと思います。

      シン

      0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です