じゃあ、フィリピンで老後

距離的に近い、経済的に安い、文化的に近いフィリピンで老後を過ごそう、という人が増えているそうです。

永住権

フィリピンって、永住権の取得基準がすごく低いです。50歳未満でも5万USDを定期預金として預けるだけで特別永住権が取れてしまうので、事実上、だれでも取得できるとうことになります。この点で老後を過ごす国として人気を二分する、タイはいろいろ条件があります。

物価

発展途上国に行くと、日本より物価が相当安い、と思っている人がいますが、そんなことはないです。確かに現地人並みの生活をすれば、物価が安いですが、普通の日本人はそんな生活はできないので、日本並みの生活をするなら、日本より高いくらいです。海外において、安全と水は買わなければならないのです。

治安

日本、シンガポールと比べると、当然ですがよくありません。危ない場所は本当に危ないですし、麻薬も蔓延してますし、警官すら信用できません。この辺の事情はデゥテルテ大統領があれほどの強権を発動して治安維持に努めていることからも読み取れるでしょう。夜中に繁華街をほっつき歩いていたら、余計なことに巻き込まれる可能性が高いです。

食事

正直に言って、まずいです。シンガポールでもフィリピン料理レストランはフィリピン人しかいないくらいですし、シンガポール人もまずい、と言います。フィリピン好きの人でも、フィリピン料理が好きな人に会ったことはありません。家庭料理は結構おいしいのですが、レストランで食べる料理は甘くて臭いです。

英語

フィリピンは欧米人に人気があるのですが、その理由の一つに英語の通用度があります。外国人向けのサービスをする人でなくとも、英語を話す人が多いので、日々の暮らしに困りませんし、現地コミュニティーにも溶け込みやすいです。英語がほとんど話せない人にはメリットではないかもしれません。

女性

悲しい男のサガ、で女性を追いかけて、フィリピンに行く日本人は多いですが、世界中どこの女性でも若いイケメンが好きで、そうでない場合はお金を求めていることを理解して、付き合ってください。入れ込んで全財産を巻き上げられないようにしてください。お金だけで済めばいいですが、最悪は命を取られます。

まとめ

私はフィリピン、フィリピン人が好きで、タイよりも好きなくらいです。理由はやはり英語が通じるからで、コミュニケーションが取れるからでしょう。なんとなくいい人そうだ、と感じても、話ができないと、それ以上の交流にはならないので、それ以上の感情は生まれません。

日本からもLCCが飛ぶようになりましたし、まずはビーチでゆっくりしてから、フィリピンを知ってみてはどうでしょうか?観光地なら、日本食に限らず、外国人の舌に合ったレストランがあるので、食事が合わないのは心配しなくてもいいですし、ハワイ、グアムなどの高いビーチに行くよりも格安で楽しめます。

投稿者: シン

思いついたことを記事にして、コメントをもらって、議論するのが楽しくてブログをやっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です