じゃあ、頼み事

私は頼み事をするのも、されるのも嫌いです。責任の所在が曖昧になり余計なトラブルの種になるだけなので、自分でやらないなら、お金を払ってその責任範囲でやってもらったらいいです。

頼む

他人、素人に頼むなら、その質は一切期待しないのが原則です。変な期待をすると出来が悪い時に逆ギレしたくなります。頼んだものが間違ったようが、壊れたようが、偽物だろうがそれは頼んだ方の責任だと思いますよ。少々安く買いたくて素人に頼むのが間違いです。

人間が動けば何かしらのコストがかかり、それをタダでやらせるというのは労働力の搾取であり、お金を払わないなら別の形で対価を与えないと取引として成立しません。この当たり前のことを理解していないから、安易に人に頼む人が少なくないのでしょう。

女性は自分の彼氏、夫の労働力をタダだとみなすので、本当に安易に頼みます。男があれしろ、これしろ、そんなことをするのは当たり前、というスタンスで接してきますが、多くの女性は男性への依存心が高いからだろうと思います。

頼まれる

なんで、無料でやらなければならないし、もし、出来るなら?という程度のスタンスでないなら引き受けない方がいいし、その条件ややり方が明示されてないとトラブルになります。

つまり、無料で頼みを引き受けるだけバカを見るので、絶対避けるべきで、何かしらの条件をつけて引く受けるなりしておかないと善意で助けてやったつもりなのに逆にうらまれることがあります。

せっかく頼み事を聞いて、その努力をしたのに妻に怒られる夫は多いですが、これは妻が具体的な指示をせず、察して欲しい、と要求レベルを明示せず、命令だけ与えて、レベルに達していないと怒り出すわけです。

こういう風に不明確に頼むほうが悪いですが、引き受けるほうも悪いです。でも、妻の頼み事を断ると、ぶちきれて手がつけられなくなるのかもしれませんがw 妻の手口としては嫌がる夫を根負けさせるまでグチグチいって諦めさせ、「二人の総意」として責任を取るのを嫌がることが多いものです。

安易

日本人にも安易に頼んでくる人はいますが、東南アジア人の安易さは世界有数ではないか?、と思います。ダメ元でメチャクチャ薄い関係でも平気で頼んできますから、びっくりします。人のいい日本人は何とかしてやろうとしますが、これが間違っています。感謝もされず、また頼まれるだけです。

東南アジア人は本当に安易に頼んでくるのは自分が頼んだことによって他人がコストを払うという意識が非常に低いのでしょう。社会全体に甘えがある国出身なので、余裕が在りそうに見える人間に頼むのはまったく問題ないと考えている節があります。

基本的に全部断った方がいいです。甘えた人はお返しをするという意識が希薄なので、「情けは人のためにならず」には成らないからです。かけた情けは一生涯返ってくることがなく、むしろ悪意が返ってくる事すら珍しくありません。

まとめ

私は出来るだけ素人に頼まないし、頼まれもしません。仮に頼まれた結果、嫌々やって出来が悪くても謝らないし、謝罪を求められたら縁を切ります。私はタダではないし、他人だってタダではないからです。ほんの些細な借りだってすぐに返したほうがいいです。

後輩をパシリにつかるなら、つり銭はやるべきだし、メシや酒は飲ませてやるべきです。それがしたくないなら、頼まないほうがいいです。つまり、そういった面倒くさいことを意識しないのなら、他人に頼まないほうがいいので、タダより高いものはないってことになりますね。

15+

投稿者: シン

思いついたことを記事にして、コメントをもらって、議論するのが楽しくてブログをやっています。

“じゃあ、頼み事” への 6 件のフィードバック

  1. あるサービスやモノに適切な金額のお金を払ったのであれば常識の範囲内でお客のほうが立場が上ですよね。
    私は、クレーマーではないですがいろいろ細かく確認はしてしまいます。

    0

    1. 基本的にはお金を払うほうが上です。大事なお金を払うんだから、よくサービスは確認すべきです。

      でも、店員に上から目線でタメ口きいて無茶いうバカが多いのですね。人間同士なんだから、そこに尊重がないと関係成立しないことすら理解してないんでしょうかね?と思います。

      シン

      1+

  2. 私はよくシンさんに記事をお願いするのですが、お金を払っているのでニュースで話題になっている、よく周りで聞く話、歴史なら教科書やwikiで調べることで本当に知りたい話題を厳選してお願いしてます。
    私の興味の記事に片寄りますが、その反応のコメントが面白いです。

    0

    1. 記事リクエストはお金を払っているニコさんの満足度を高める努力をするのが私の義務です。一点物なので出来は安定してませんが、それでも最善を尽くせないならお金をもらう価値がありません。

      逆にお金を払っているから上から来られても、最低限のマナーも守れない人はお断りします。その意味では対等だと思います。

      シン

      0

  3. 私も人に対して真っ当な対価を払わずに頼み事をするのは嫌ですね。しかもそういう対価を払わない人は往々にして何かあったときに責任まで被せてこようとするものです。

    しかし逆の立場で言えば、私は顔を知っている知人からの頼まれ事はあまり断れない性格ではあります。お人よしに見えると言われたことも何度かあります。ただそれによって仲が深まった知人が妻と会うきっかけを作ってくれて結婚した経験もあるので、損得を考えないことも時には必要かなと思います。一応、何だかやばそうな人からのものは断るようにはしてはいますが・・・。

    2+

    1. 「情けは人の為にあらず」という気持ちで、自分の品性を高める為にやるのだ、と思えるなら、「相手を選んで」無料でやるのもいいでしょう。まともな相手に情けをかければ何かしらの形で返ってきますが、まともでない相手に情けをかけると迷惑をかけられる可能性がありますからね。

      シン

      0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です