仕事

仕事

じゃあ、技術営業

技術、営業は両立すべきことなんだよ、という趣旨の記事を書きました。昨今の状況を見るに、多かれ少なかれ技術営業にならないと生き残りは困難になりつつあるな、と思います。 窓口 どんなことをするのにも、窓口(ユーザーインターフェイス)を設定し...
2
仕事

じゃあ、技術と営業

基本的に技術、営業はセットになっており、どちらだけでも成立しません。技術がなければ、営業をするしかなく、営業できなければ、技術を身につけるしかありません。どちらもできなければ、低賃金労働に甘んじる他になくなります。ただし、技術を身につけてか...
1
仕事

じゃあ、金融業再編

温利注目No.1IPO 2021はNubankです。Fintechが業界を完全に変えていくであろう象徴的な企業になることと思います。 銀行 従来型の銀行はB2B、特に上場企業への融資、資金調達を除くと、ほとんどやることがなくなり、ネット...
10
仕事

じゃあ、米国弁護士

小室さんの不合格で話題の米国弁護士ですが、彼以外にも日本で司法試験を合格してないのに受験する人を見ることはあります。通常は全く美味しくない選択だと思いますけどね。 難易 日本で司法試験を通過し、大手法律事務所に採用される人にとっては米国...
8
仕事

じゃあ、機電情

高校生が進路を考えるときに第一選択は機電情だと思います。にも関わらず、どんな違いがあるのか?をきちんと説明しているでしょうか? 機械 世の中は機械によって成り立っており、機械がなければ手作業を強いられ、廉価に、手軽にモノを手に入れること...
19
仕事

じゃあ、世襲失敗

古今東西、世襲というのは難しいものです。私が見た世襲した経営者の中でこれは失敗したな、と思う例を挙げたいと思います。大体、四十代、五十代を想定しています。 教育 バブル期に少年、少女時代を過ごしたボンボン、オジョーの典型的な教育は塾づけ...
8
仕事

じゃあ、出先の管理

出先の管理法ってコロナ禍で変わってきていると思います。 現採 出先は現地採用を中心に運営すべきでしょう。明確な理由がないのに、わざわざ本社から人を送る意味などまったくありません。忠誠心を試したいのか、必要もないのにやたらと転勤をさせたが...
0
仕事

じゃあ、師弟制度

節度さえ守るなら師弟制度はとても良いものだと思います。なぜなら、師匠も何かしらの身銭を払う必要があるので、単なる搾取になりづらいからです。 選別 明らかに不向きなことでも、お金を払うなら参加できるのが世の中です。学校にとって学生はお客さ...
0
仕事

じゃあ、文系既卒

選択できるなら理系にする、と言うことは分かったが、すでに文系に進んでしまった、卒業してしまった、と言う人はどうしたら良いのか?を記事にしたいと思います。 専門 文系に進んだ時点で専門を持つことは原則不可能です。何事にも例外はあるので、大...
42
仕事

じゃあ、一物一価

コロナによって世の中に一物一価が進んできた感がありますね。 大小 コロナ前からアメリカのハイテク業界では、規模は問わず、職種、経験でレンジが決まっていて、大企業だから同じ仕事でも高額な報酬が発生することはありませんでした。GAFAだろう...
14
タイトルとURLをコピーしました