じゃあ、投げ銭と透明性

大変有り難いことに投げ銭をしてくださる読者さんがいらっしゃいます。前からの懸念点ではあります。現在のココナラ受け取りだと手数料が高く、頂いた寄付が目減りし、有効活用しきれておりません。

今後、投げ銭をいただけるようでしたらamazonギフト券を私のメールアドレス(nururi@hotmail.co.jp)に送っていただけないでしょうか?そうすれば、手数料なく、ブログ改善基金に組み込むことができます。かなり多くの人がAmazonアカウントを持ってますから手軽ですしね。下記のリンクで送れるようです。

また、透明性を保つ為、記録を取ることも検討しなければなりませんね。あまりにも増えてきたら収支報告が手間になってしまいますが、そんなに頻繁にある物ではありませんので、年次報告くらいはしてしかるべきだと思います。

2021年収支

5/15 A様 投げ銭 +500円

5/20 サーバー代 -3000円

10/10 有料検索機能プラグイン -10000円

と言う感じにすると、温利が寄付金詐欺をしている疑惑がなくなり、少し協力したろかな?という人が増えるかもしれませんね。その協力の気持ちがブログ発展を盛り上げてくれると思います。

ともかく、頂けるのは嬉しい限りですが、手数料は減らして有効活用したいので、よろしくお願いします。

Amazon以外にも手数料無料で投げ銭を受け付けられる機能があれば、教えて下さい。利便性が高い方を選択しようと思います。

8+
4 2 votes
Article Rating
Subscribe
Notify of
6 Comments
Oldest
Newest Most Voted
Inline Feedbacks
View all comments
どなるど
4 months ago

シンさん
ブログが良くなったというコメントを拝読し自分のことのように嬉しく思います。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございます。

さて、透明性についてはアイデアがあります。スプレッドシートを用いるのはどうでしょうか。投げ銭のプラットフォームは詳しくないのですが、Amazonなり投げ銭があった場合はシンさんにメールが飛ぶと思います。このメールのイベントをスプレッドシートに連携すれば、手間ゼロで、誰がいつ,いくら投げ銭したかはオープンになるかと思います。

1+
どなるど
Reply to  シン
4 months ago

シンさん
もちろんです。また、現状の頻度について承知しました。
手段についてですが、ノープランではなく、IFTTTというサービスで
ノンコードで簡単にできる記事があったのでご紹介します。

https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1711/22/news031.html

そもそもぬるり読者しか来ないのにココナラが必要なのか?と言う話もあります。
これは確かに思いますね。ぬるりブログがインターフェースでそこから別プラットフォームをかますと無駄に手数料がとられますし、寄付率が減るのは読者全体を考えるともっと効率が良さそうな方法があってしかるべきだと思います。
シンさんが記載されているAmazonなどの強プラットフォームに代行してもらうか、PayPayなどのQRコード設置して、投げ銭してもらうか、手数料低めのプラグインを導入するなど検討の余地がありますね。

0
どなるど
10 days ago

シンさん
ご無沙汰しております。

はじめてギフト券をつかった投げ銭を行いました。
(ちゃん届いておりますでしょうか?)

(この記事はトップまたは、自己紹介欄に持ってきた方が良いですね。。。)

0
6
0
あなたのご意見、ご感想をお待ちしています。x
()
x
タイトルとURLをコピーしました