教育

じゃあ、学力は特別?

学力も一つの能力に過ぎないはずなんですが、特別かのように扱われるのに疑問を覚えます。 選抜 例えば、野球なら地域の少年野球クラブで飛び抜けた存在で物足りなくなり、リトルリーグチームを目指すことになると思いますし、そこで伸びなければシニア...
4
経済

じゃあ、上がる不動産

少子高齢化の日本では負動産になることが多く、必要ない限り不動産を所有する必要はないでしょう。その中でも上がる可能性がある不動産を検討します。 不動産投資は首都圏向けであり、他は事情がない限り、やめた方が良いです。人が減ってきて、都市化...
9
ぬるり

じゃあ、職業の貴賤

この歳になると、職業に貴賤はない、というのは、本当だと思います。その人が納得しているなら、それで十分だと思います。ただ、いくつかの条件はつくと思います。 寡多 貴賤はなくとも、割りが良いこと、割りが悪いこと、は必ずあります。かなりきつい...
2
教育

じゃあ、奨学金

奨学金って、本来はスカラーシップのことであり、第三者が無償で資金を供給するシステムことですが、日本では単なる学資ローンのことを奨学金と呼んでいます。結果、安易に借金して返せない若者で溢れかえっています。 プロ 日本ではプロ学生、生徒って...
14
私事

じゃあ、妻は無責任

世の男性の多くがそうであるように、私も妻を通して女性観を持っています。妻とは全く違う感性の人もいるのだろうとは思いますが、本人たちが言うように「人それぞれ」ではなく、大まかに同じだな、と感じることの方が多いです。 暴君 私の妻は家庭内の...
12
仕事

じゃあ、交渉術

稀代の論客、元維新の会、橋下徹さんが交渉術について書いているのをみて記事にしたいと思いました。 前提として、xxx流交渉術、とかいうようなノウハウ本は全く意味がない、と言い切っています。理由は、実務的にスタートからエンドまで俯瞰した上...
0
教育

じゃあ、進路指導

いい大人になって思うのですが、間違っている、考えの足らない大人は少なくありません。私が分別ある大人なのか、は別にしても、どう考えてもダメだろう、と言う指導をしている大人は本当に多いです。 小学生 目に見える成果もないのに、特定の事を生活...
4
仕事

じゃあ、技術営業

技術、営業は両立すべきことなんだよ、という趣旨の記事を書きました。昨今の状況を見るに、多かれ少なかれ技術営業にならないと生き残りは困難になりつつあるな、と思います。 窓口 どんなことをするのにも、窓口(ユーザーインターフェイス)を設定し...
2
仕事

じゃあ、技術と営業

基本的に技術、営業はセットになっており、どちらだけでも成立しません。技術がなければ、営業をするしかなく、営業できなければ、技術を身につけるしかありません。どちらもできなければ、低賃金労働に甘んじる他になくなります。ただし、技術を身につけてか...
1
ぬるり

じゃあ、遅すぎることはある

自分が中年親父になって思い知りますけど、若さは宝であり、可能性は希望です。半生を終えた後は下り坂をゆっくりと歩いていくだけです。それはそれでかけがえのない時間ではありますが、もはや、何かを成し得ると言うことはないのだと改めて思います。 ...
9
タイトルとURLをコピーしました