文化

じゃあ、慣習法

コロナ禍で日本は慣習法が強い国だな、と改めて思います。 世間 日本人はとにかく世間体を気にし、同調圧力をかけることを好みます。その為、首長が要請程度のことをすれば、大多数の人が言うことを聞き、素直に聞く人が聞かない人を攻撃します。自粛警...
4
仕事

じゃあ、師弟制度

節度さえ守るなら師弟制度はとても良いものだと思います。なぜなら、師匠も何かしらの身銭を払う必要があるので、単なる搾取になりづらいからです。 選別 明らかに不向きなことでも、お金を払うなら参加できるのが世の中です。学校にとって学生はお客さ...
0
ぬるり

じゃあ、投げ銭と透明性

大変有り難いことに投げ銭をしてくださる読者さんがいらっしゃいます。前からの懸念点ではあります。現在のココナラ受け取りだと手数料が高く、頂いた寄付が目減りし、有効活用しきれておりません。 今後、投げ銭をいただけるようでしたらamazon...
4
ぬるり

じゃあ、新コメント欄

コメント欄を改良いたしました。ここまで来るとプラグインでは対応出来ず、本格的にソースまでいじりました。対応してくださったのは、前回と同様にどなるどさんです。改めて感謝致します。 費用 当たり前ですが、ある程度の時間を使っていただくのには...
4
仕事

じゃあ、文系既卒

選択できるなら理系にする、と言うことは分かったが、すでに文系に進んでしまった、卒業してしまった、と言う人はどうしたら良いのか?を記事にしたいと思います。 専門 文系に進んだ時点で専門を持つことは原則不可能です。何事にも例外はあるので、大...
12
ぬるり

じゃあ、情報の質

無数の情報が溢れかえる時代ですから、その情報の質を整理して付き合っていく必要がありますね。 公式 第一次資料と言っていいのは公式発表だけです。その情報の根源となる組織、人が発信する情報だけが公式であり、最重要です。ここさえ押さえれば、他...
5
仕事

じゃあ、一物一価

コロナによって世の中に一物一価が進んできた感がありますね。 大小 コロナ前からアメリカのハイテク業界では、規模は問わず、職種、経験でレンジが決まっていて、大企業だから同じ仕事でも高額な報酬が発生することはありませんでした。GAFAだろう...
14
ぬるり

じゃあ、成功体験

人生というのは成功体験を積み重ねていくことであり、どれだけ御立派な理想論を並べても、成功体験のない人はついてくるものはありません。天才でもなければ、小さな成功体験を重ねるうちに大きな成功がついてくるのでしょう。 自信 何をやってもダメな...
0
ぬるり

じゃあ、ぬるりリニューアル

テーマ変更 正直なところ、見づらいと思いますが、読者参加型ブログなのでご意見をお聞かせください。出来る範囲で改良していこうと思います。他人任せはダメですが、どなるどさんという強い味方もいますし、コツコツとやっていけると思います。
9
ぬるり

じゃあ、タダメシは辛い

なんだかんだで、タダメシって辛いと思いますね。 ニート 本当にニートで楽しめる人は並ではないと思いますよ。ほとんどのニートは何かしらの社会活動をしています。最近だとYouTubeをして小銭は稼いでることが多いです。 マジで親の脛を...
0
タイトルとURLをコピーしました