時事

じゃあ、Kutoo

Kutooさんという方がコメントをくれて、騒動について記事を書いてみたくなりました。 簡単に言うと、安全面、機能性の問題で着用が義務付けられているわけでもないハイヒールなどの履きにくい靴が強要されるのはおかしいだろう?ということが騒が...
1
時事

じゃあ、不法滞在

スリランカ人女性、ウィシュマ サンマリーさんが入管収容中に亡くなった事件がニュースになっています。これについて記事にしたいと思います。 まず、ウィシュマさんのご冥福を祈ります。また、ご家族の悲しみも深いと思います。お悔やみ申し上げます...
7
海外

じゃあ、中田さんのSG移住

ついに芸能人もシンガポールに住むようになりましたね。今まで夫の転勤についてきた女性芸能人は何人かシンガポールに来ましたが、本人の意思でシンガポールに移住した芸能人は中田敦彦さんが初めてだと思います。 節税 中田さんの移住目的は主に節税だ...
5
教育

じゃあ、収束する

何でも本人の資質なりの所に収束してくるのですが、人は問題を自分以外のところに求めるものです。極端なケースを除けば、問題は自分にあります。 家庭 生まれた家庭が悲惨すぎた、逆に至れり尽くせりだった、という場合もありますが、平均的な家庭に産...
2
ぬるり

じゃあ、愚者戦略

自分を冷静に見て紛れもなく「愚者」だろうと思います。一を聞いて十を知るような賢者ではないし、神から才能を与えられた天才でもありません。平凡ですらあるか自信がなく、今までの愚行を振り返ると愚者と認定するのが妥当だと思います。 前置きが長...
4
文化

じゃあ、慣習法

コロナ禍で日本は慣習法が強い国だな、と改めて思います。 世間 日本人はとにかく世間体を気にし、同調圧力をかけることを好みます。その為、首長が要請程度のことをすれば、大多数の人が言うことを聞き、素直に聞く人が聞かない人を攻撃します。自粛警...
5
仕事

じゃあ、師弟制度

節度さえ守るなら師弟制度はとても良いものだと思います。なぜなら、師匠も何かしらの身銭を払う必要があるので、単なる搾取になりづらいからです。 選別 明らかに不向きなことでも、お金を払うなら参加できるのが世の中です。学校にとって学生はお客さ...
0
ぬるり

じゃあ、投げ銭と透明性

大変有り難いことに投げ銭をしてくださる読者さんがいらっしゃいます。前からの懸念点ではあります。現在のココナラ受け取りだと手数料が高く、頂いた寄付が目減りし、有効活用しきれておりません。 今後、投げ銭をいただけるようでしたらamazon...
4
ぬるり

じゃあ、新コメント欄

コメント欄を改良いたしました。ここまで来るとプラグインでは対応出来ず、本格的にソースまでいじりました。対応してくださったのは、前回と同様にどなるどさんです。改めて感謝致します。 費用 当たり前ですが、ある程度の時間を使っていただくのには...
4
仕事

じゃあ、文系既卒

選択できるなら理系にする、と言うことは分かったが、すでに文系に進んでしまった、卒業してしまった、と言う人はどうしたら良いのか?を記事にしたいと思います。 専門 文系に進んだ時点で専門を持つことは原則不可能です。何事にも例外はあるので、大...
16
タイトルとURLをコピーしました